入手困難なあの話題コラボジャージが再登場

シンガーソングライターでもあります。多彩な才能の持ち主からも支持を得ている、コピーブランドS級シュプリームの商業的成功の要因として、様々な企業、アーティストとのコラボレーションがあげられます。ライアン・マクギネス、カウズ、ラリー・クラーク、ダミアン・ハーストなど、現代美術の代表格とも言える人たちと次々コラボ。パブリック・エネミー、スリー・シックス・マフィア、レディーガガなどの音楽勢に加え、マイクタイソン、ニールヤングなんてビッグネームとも。

シンプルイズベストかくあるべし、と言いたくなるアイテム。レッドが入ってくることによりホワイトの白さが際立っています。こういうお気に入りのジャージがあると、毎日のファッションにも力が入りますよね。じっさいに海外のテレビコマーシャルにでも衣装として使われたこともよく知られている、大人気コピーブランドです。

入手困難なあの話題コラボジャージが再登場
ブラックのボディでも可読性が変わらないので、レッドとホワイトをそのまま使うことができるのがコピーブランド通販シュプリームのボックスロゴの強み。また、ブラックとレッドの組み合わせだと境目がシャープに見えるので、ボックスの角の切れ味がアップしています。イラストレーターのダニエルジョンストン(Daniel Johnston)氏とのコラボレーション偽シュプリームです。

ファッション大国である日本とのコラボレーションも忘れてません、最近だとコムデギャルソンとのコラボが記憶に新しいですね。今一番人気で、入手困難とされるのがこのシュプリームコピージャージのボディはウール素材で、フロントに大きくSupremeの”S”の文字。発売日には即完売で、オークションなどではプレミア価格で取引される事も。シンプルなデザインなので、どんなコーディネイトにもハマり使い勝手が良いというのもその要因です。もし手に入れられたら人気者間違いなしですね。